天空そそり立つ幻想の峰山~中国張家界~ 片岡鶴太郎世界遺産の旅

天空そそり立つ幻想の峰山~中国張家界~ 片岡鶴太郎世界遺産の旅

天空そそり立つ幻想の峰山~中国張家界~ 片岡鶴太郎世界遺産の旅

※こちらの番組の放送は終了致しました

「放送情報」

BS-TBS 2012年7月8日(日)
よる7時00分~8時54分
公式サイトはこちら>>

「キャスト・スタッフ」

キャスト:片岡鶴太郎
プロデューサー:三城真一
ディレクター:長谷川浩平

「番組内容」

中国の湖南省北西部に位置する、張家界(ちょうかかい)。
そこに広がる、「奇岩の大海」ともいうべき世界一大きな石英砂岩峰林は、世界自然遺産・世界地質公園に指定されている。
映画、『アバター』のモデルの地としても脚光を浴びたところである。

この張家界を、俳優であり、画家としても著名な片岡鶴太郎がナビゲート。
本邦初公開の絶景を紹介するだけなく、天然の砂岩や植物を材料として創られる、新しい絵画芸術、「軍声砂画」の創始者、李軍声や、「奇岩の大海」の山頂に立て籠もり、四季折々の山の表情・決定的な自然の奇跡を撮り続ける周明発らと張家界の魅力を掘り下げる。

土家族、苗族、白族、トン族など、この地の72%を占め、日本の伝統的な生活文化や婚姻文化のルーツとも言える少数民族文化や、紀行番組に欠かせないグルメ情報として中国八大料理の一つである湖南料理も紹介。

そして北京五輪のオープニングセレモニーを指揮した梅師元が演出を手がける大スペクタクルエンターテインメント、「天門狐仙」などの最新観光スポットまで余す所なくお伝えする!

<予定ロケ地>
袁家界・黄石寨(アバターモデルの景勝地)
金鞭渓(オオサンショウウオの生息する渓谷)
黄龍洞(アジア最大規模の鍾乳洞)
土司城(最大民族、土家族の城跡)
天門狐仙(中国のシルクドソレイユ)
軍声砂画アトリエなど