火曜ドラマ 結婚式の前日に

火曜ドラマ 結婚式の前日に

火曜ドラマ 結婚式の前日に

「放送情報」

TBS
2015年
10月放送開始
公式サイトはこちら>>

「番組紹介」

―企画―
結婚式まであと100日
この日、私は「脳腫瘍」と診断されてしまった!
そんな時、型破りな母が28年ぶりに帰ってきた
今、娘と母の100日間におよぶ闘いが始まる!

TBSでは、10月期の火曜ドラマ枠で『結婚式の前日に』を放送する。結婚式を100日後に控えながら「脳腫瘍」と診断された娘と、そんな娘の前に28年ぶりに現れた型破りな母による“ヒューマンラブストーリー”。主人公が病気になるからといって決してシリアス&お涙頂戴ストーリーではなく、観る人の心を明るく前向きにする、結婚式までの100日間を描いていく。

ヒロインを演じるのは、2008年1月期に放送した『だいすき!!』以来、7年ぶりにTBS連続ドラマの主演を務める香里奈。築地育ちで心優しい主人公・芹沢ひとみを演じる。28年ぶりにひとみの前に現れた型破りな母・柏田可奈子には原田美枝子、また、医師でひとみの婚約者・園田悠一には、人気急上昇中の鈴木亮平。さらに、築地で寿司屋を営む父・健介に遠藤憲一、その他、山本裕典、真野恵里菜、美保純、江波杏子といった実力派キャストが顔を揃える。

「家族」とは切っても切れない縁で結ばれた不思議な関係ーー。近くにいても、離れていても、どんな家族にも大小さまざまな問題が起こる。その問題に対して解決の糸口を探し、やがて導き出し、絆を深めていく。しかし昨今、その絆が失われつつある。家族の優しさや支えが当たり前のように感じ、感謝することも忘れてしまっているのではないだろうか。

物語は、東京・築地と江ノ島、2つの街を舞台に、心優しい主人公・ひとみと型破りな母・可奈子が毎回繰り広げる親子喧嘩が見どころ! 「病気上等、人間そんなに簡単に死なない!」「悲劇のヒロインになってんじゃないよ!」などと無茶苦茶な論理と行動でひとみを叱咤激励する可奈子。そんな可奈子の矛先は、ひとみの病気を受け入れられず結婚にためらいを見せる婚約者・悠一、家の格が違うと結婚に反対する悠一の母・響子、ひとみを心配するあまり過保護になってしまう元夫・健介などへも向けられる。
一方、ひとみは自由奔放な可奈子に猛反発するが、やがてその言動に触発され生きることに前向きになっていくーー。
このドラマは、長年離れていた娘と母が和解し、絆を再び結んでいく“赦(ゆる)し”の物語。「家族」のあり方や、ひとみを取り巻く人々との絆も描き、可奈子が家を出た本当の理由や、ひとみの結婚を邪魔する存在など、サスペンス要素も織り交ぜ、物語のハラハラドキドキ感を盛りたてる。登場人物たちが懸命に生きるからこそ観る人の心を打ち、それが大きな感動を呼ぶ。母が娘を愛し、娘が母を愛していく“ヒューマンラブストーリー”。観る人すべてがこの娘と母を応援したくなる!!

―あらすじ―
芹沢ひとみ(香里奈)は築地で寿司屋を営む父・健介(遠藤憲一)に男手ひとつで育てられた。大手不動産会社の中で、男性社員に負けじとマンション開発に携わっている。その一方で医師の園田悠一(鈴木亮平)と婚約中で、100日後に結婚式を控えていた。そんな彼女はある日突然「脳腫瘍」と診断され、このままでは命も危ぶまれる状態と知る。100日後には結婚式だというのに……。

しかも、そんな彼女の前に、28年前に出て行った母・可奈子(原田美枝子)が突然現れる。可奈子は自分の夢を追って、家を、そして日本を飛び出した超自由人で型破りな女。だが、ひとみの結婚を知った可奈子は、結婚式の前日に娘に三ツ指をつかれて挨拶されるのが夢で帰国し、結婚式にも出る気満々だった。28年間ほったらかしで、どれだけ勝手な母親なんだと可奈子と口論になるひとみ。

破茶滅茶な可奈子の行動はひとみには理解不能で今さら母親ぶられても腹立たしいだけ、母の身勝手な愛を絶対に許すことなんてできない!一方の可奈子はそんなのお構いなしに「ひとみを死なせない」と意気込み積極的に娘に関わっていく。こうして、娘と母の100日間におよぶ闘いが始まった!

―コメント―
【主演・香里奈】
初めて連続ドラマの主演をさせていただいたのが、TBS『だいすき!!』と言う作品で、自分にとって思い入れが深く大事にしている作品です。今回、またTBSで、新たなヒューマンラブストーリーが出来ることになりとてもうれしく思いました。

主人公・芹沢ひとみのという人物は、仕事も対人関係も一生懸命で、すごくまっすぐな女性です。一言でいうと「いい娘」だと思いました。一瞬にしていろいろな苦悩を抱えてしまう主人公・ひとみですが、視聴者の方々が見て共感できるようなリアリティーを求めて役作りをしていきたいです。

共演者は、素晴らしいキャストの方ばかりなので、ご一緒させていただくのが今から楽しみです。主演だからと言って気張らずに、皆さんの力をお借りして、演じていければと思います。

この作品は、サプライズに驚かされるシーンが沢山あると思うので、視聴者の皆さんが置いてきぼりにならないように、より自然体でひとみを演じることで感情移入してもらえたらと思います。この作品を通して、明るく前向きになっていただけたら嬉しいです。

【プロデューサー・新井順子】
香里奈さんと初めてご一緒したのは、ドラマ初主演作品の「だいすき!!」でした。
あれから7年の歳月がたち、30代、一作目の作品として再びご一緒できることを大変嬉しく思います。

今回演じて頂く役は、病に侵されながらも、28年前ぶりに再会した母と絆を結んでいくという、大変難しい役どころです。人間の強さや弱さ、暖かさや切なさを丁寧に演じて頂きたいと思ってます。30代になった大人の魅力あふれる、新たな香里奈さんにご期待ください。

共演は、原田美枝子さん、鈴木亮平さん、遠藤憲一さんはじめ、力強いキャストの皆さんに出演頂けることになりました。役者さんたちの放つカラーがどのように混ざり合うのか、とても楽しみです。

家族の大切さや、生きることの力強さを、娘と母の闘いを通して描くヒューマンラブストーリー。どうぞご期待ください。

「出演者」

芹沢 ひとみ (31) :  香里奈
柏田 可奈子 (55) :  原田美枝子
園田 悠一 (32) :  鈴木亮平
前原 翔太 (28) :  山本裕典
広瀬 真菜 (25) :  真野恵里菜

芹沢 早紀 (53) :  美保純
園田 響子 (68) :  江波杏子
芹沢 健介 (58) :  遠藤憲一

「スタッフ」

脚本:
山室有紀子
高橋麻紀
嶋田うれ葉

プロデューサー:
新井順子
橘 康仁

演出:
塚原あゆ子
竹村謙太郎
堀 英樹