Producer / Director

加藤章一(Kato Shoichi)

1971年生まれ 神奈川県出身

【担当作品】
―ドラマ―
「月曜名作劇場 確証」(2017)<TBS> プロデューサー
「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~2」(2017)<TX> プロデューサー
「徳山大五郎を誰が殺したか?」(2016)<TX> プロデューサー
「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~」(2016)<TX> プロデューサー
「このミステリーがすごい! ポセイドンの罰」(2015)<TBS> プロデューサー
「女はそれを許さない」(2014)<TBS> チーフプロデューサー
「Dr.DMAT」(2014)<TBS>プロデューサー
「確証~警視庁捜査3課」(2013)<TBS> プロデューサー
「パパドル!」 (2012)<TBS> プロデューサー
「ランナウェイ~愛する君のために」 (2011)<TBS> プロデューサー
「ラストマネー -愛の値段- 」(2011)<NHK> 制作統括
「美男(イケメン)ですね」 (2011)<TBS> 協力プロデュース
「タンブリング」 (2010)<TBS> チーフプロデューサー
「土曜ワイド劇場 遺品の声を聴く男 シリーズ」(2009~2014)<ABC> プロデューサー
「RESCUE~特別高度救助隊」 (2009)<TBS> プロデューサー
「ラブレター」 (2008~2009)<TBS> プロデューサー
「恋空」 (2008)<TBS> プロデューサー
「エジソンの母」 (2008)<TBS> プロデューサー
「愛のうた!」(2007)<TBS> プロデューサー
「砂時計」 (2007)<TBS> プロデューサー
「夜王 ~yaoh~」 (2006)<TBS> プロデューサー
「幸せになりたい!」 (2005)<TBS> プロデューサー
「ケータイ刑事 銭形泪 」 (2004)<BS-I> 監督
「エ・アロール」 (2003)<TBS> プロデューサー
「恋する日曜日」 (2003)<BS-I> 監督
「サラリーマン金太郎3」 (2002)<TBS> 演出

―映画―
吉祥寺の朝日奈くん(2011) 監督
天使が降りた日(2005) 監督

―舞台―
「舞台タンブリング VOL.1~5」 (2010~2014) ゼネラルプロデューサー

作品の詳細スタッフ一覧へもどる